スタッフ大学視察ツアー

9月1日から6日まで、スタッフ勉強会として大学視察ツアーを開催しました。

今回は1回目として、お忙しい中、日本より太田茂コーチ(Satellite Planning代表)と山根一真コーチ(Plus List代表)に参加をしていただきました。

日本でアメリカの大学留学の話をしてもらうには、やはりSeeing is Believing(百聞は一見にしかず)ということで、何はともあれしっかり自分の目で良さも悪さも感じてもらおうと思いました。


昨今、アメリカの大学の情報は色々なところで聞くかと思いますし、ネットでも探せる情報はいくつもあります。ただ、留学のお手伝いという仕事は、物を場所に移動するようなものではなく、やはり人と人を繋ぐ仕事だと思っておりますので、実際にその大学のコーチの性格や人柄は、実際にそのコーチたちと時間を共有して信頼関係を構築して初めてわかってくることだと思います。その上でその大学に適した選手を、適したコーチの元へ送りたいという気持ちでみなさまのお手伝いをしていきたいと考えています。


なので、当社のサポートをしていただくアドバイザリースタッフの方達には、きちんとした情報を理解していただき、正しい情報を得ていただきたいと思い今回の企画となりました。


今回はNYに集合していただき、そこから飛行機でサウスキャロライナ州の東竜平くんの在籍するClemson Universityから始まり、車で三井駿介くんの在籍するUniversity of Tennessee。そこから先日お世話をした戎郁星くんや、以前の会社でお世話をした三谷早希さん、日本で自分の在籍していた湘南ローンテニスクラブにいた永井まりなさんともう1人奥脇愛莉さん所属のUniversity of the Cumberlands、コーチたちとは以前から知り合いでラブコールのあったUniversity of Louisville、そして昨年お世話して今年から入学が決まった三好健太くん所属のUniversity of Illinouis の5校を訪問しました。


参加していただいた太田コーチと山根コーチには、自分がアメリカの大学のコーチたちとどのくらいの人脈と信頼関係が構築できていているかも理解していただけたと思いますし、そこも大きな収穫だったと思っております。

そしてどこのコーチも本当によくしてくれ、素晴らしい視察ツアーとなりました。


今回参加いただいた、太田コーチ、山根コーチを始め、Coach Robbie Weiss(CU)、Coach James McKie(UT)、Coach Chin Tan(UC)、Coach Rodrigo da Silva(UL)、Coach Mario(UL) Rincon、Coach Kevin Fulton(UL)、Coach Brad Dancer(UI)、Coach Marcos Asse(Former UI)、テネシーでホームステイをさせていただいたMrs. Janet Parrotさまには、この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。


Pas-Sport(パスポート)では、今後も日本でアドバイザリースタッフとして活動していただけるコーチや先生方を募集しております。もちろんその方達には、今回のようなアメリカの大学視察にご招待をいたしますので、もしご興味のある方がいらっしゃいましたら是非ご連絡をお願いいたします。次回は2月の予定です。












閲覧数:197回0件のコメント

最新記事

すべて表示

この度、先日アメリカ視察に参加していただいた太田コーチと山根コーチのご協力で、日本で1泊のテニス&アカデミックミニキャンプを開催していただくこととなりました。 またこのミニキャンプには元錦織圭専属トレーナーとして 6 年間活動された中尾公一さまもご協力いただけるとのことです。 当社のアカデミックスタッフ2名も参加しますので、アメリカの大学留学を目指す方で、今後のテニスの練習方法、試合選び、勉強の進