top of page
  • 執筆者の写真PasSport

Southern Arkansas Universityの木本達也くん、マサチューセッツ州のSpringfield Collegeに編入決定!

今回、NCAA D2所属のSouthern Arkansas University の木本達也くんが、マサチューセッツ州にあるNCAA D3所属のSpringfield Collegeに編入が決定しました。今年2月に初めて連絡をもらい、その後話し合いを進めいくつか候補を絞り、最終的にはSpringfieldに決定しました。

この学校、実は今Wichita State Universityを卒業した井上晴くんがアシスタントコーチをしながら大学院でスポーツ心理学を勉強している大学で、D3の学校の中でも木本くんの入学後もしっかりと練習環境が整っている素晴らしい学校です。本人はビジネス専攻で、そこもしっかりしています。

残りのアメリカ生活、環境を変えて挑戦を続ける木本くんの応援をよろしくお願いいたします。


以下木本くんからコメントをもらいました。



木本達也です。


秋学期からSpringfield Collegeへの編入が決まりました。 たった4年間のアメリカでの大学生活、残りの2年間を新しい場所で新たな経験をしたいと思ったのが編入のきっかけです。


アメリカでの大学編入は、よくある事例ですが、本当に編入出来るのか、自分の望む編入先の大学があるのか、どのようなプロセスで進めるのか、実際に自分の事となると不安なことも多く、なかなか決断することが出来ずにいました。


そのような状況下で、馬場さんに出会い、時には1日に何度も電話にて相談の機会を設けて頂き、時には先輩方の事例を多数紹介をして頂くなど、四六時中手厚くサポートを頂きました。 お陰様で、当初抱いていた不安な気持ちは日に日になくなり、前向きな気持ちで編入に向けた活動を行うことが出来ました。


編入に向けた活動は、決して楽なものではありませんでしたが、馬場さんと共に活動した約半年間で、私はまた一回り成長できた気がします。 Springfield College では、カンファレンス優勝、そして全米トーナメント出場を目指し日々精進いたします。 引き続きよろしくお願いいたします。




閲覧数:225回0件のコメント

Comments


bottom of page